So-net無料ブログ作成

ビバラガーデン2018レポート

昨年に引き続き、今年のゴールデンウィークも「ビバラガーデン」(さいたま新都心けやきひろば)に出展してきました[exclamation×2]
今年もさまざまな施策を展開しました。

<ブース出展>
昨年と同じ場所に出展しました。レディアファミリーが日替わりで来場し、選手等身大パネルも最大10人揃えました。昨年にも増して、PR効果は抜群でした[わーい(嬉しい顔)]
IMG_0923.JPGPFDN3144.jpg

<ビバラフット>
けやきひろば内のステージで5日間実施しました。「フット[位置情報]ゴルフ」「フット[バスケットボール]ショット」「フット[サッカー]ボウリング」の3種目を体験してスタンプカードをブースに持ってくると、ガラポン抽選ができる仕組みです。当選者には、レッズのジャージやビバラグッズなどをプレゼント[プレゼント]しました。
IMG_0849.JPG

<ルームさいたま>
今年から開設された空間です。昨秋の時点で既に「VIVA LA ROCK2018」のチケットを購入した方を対象とした“おもてなしルーム”です。ここでは、5/5にフェイスペイント[アート]を実施しました。
IMG_0877.JPG

<ビバラ亭>
ビバラ亭とは、楽屋エリアに設置された出演者向けの「食堂[レストラン]」のこと。ここの出入口付近には、DVD放映やタオルマフラーを置いた「浦和レッズコーナー」を設けていただきました。
IMG_0880.JPG

ビバラ期間中、さいたま新都心には10万人を超える若者が集まり、熱気と活気に満ちていました[ひらめき][ひらめき][ひらめき]


共通テーマ:スポーツ