So-net無料ブログ作成
検索選択

11/22(土)G大阪戦の南門内で

今週末はいよいよ大一番のガンバ大阪戦!
 
チケットは完売、満員の埼玉スタジアムが赤く、赤く、染まる。
 
そしてレッズレディースも今、同じく優勝に手が届くところにいて、24(月・祝)にホーム浦和駒場で新潟Lに勝利すれば、それが現実のものとなる。

そんな大事な一戦を前に、埼玉スタジアムの南広場で展開されている「ホームタウンブース」では、選手の闘う姿とはまた違う一面が垣間見えるスポットがあります。

南門内にある「さいたま市ブース」で、 “図書館から埼スタに行こう!埼スタから図書館に行こう!”をテーマにさいたま市東浦和図書館が、図書館利用促進PRを実施。 ⇒実施時間 11:00~14:00

レッズおよびレッズレディース 数選手のおすすめ本が展示されます。
また、それを冊子にまとめたブックリスト『選手がすすめるこの一冊』他も配布されます。
※この冊子は、数量に限りがございますので、あらかじめご了承ください。
 
CIMG4562.jpg
 
緑区のプラザイースト内にある東浦和図書館でも、図書館入口に常設でレッズ応援コーナーや、さいたまサッカーに関する写真展示があるので、東浦和図書館にお立ち寄りの際は、こちらも併せてご覧ください。 
 
CIMG4553.jpg
 

“本棚を覗けば、その人が見えてくる。”

オフザピッチの選手たちを覗きに、ぜひ試合前に南門内「ホームタウンブース」へお越しください。

 
【2014.11.20 HT】


共通テーマ:スポーツ

選手学校訪問

先日、さいたま市立道祖土小学校にトップチーム4選手が訪問、児童たちと交流を図りました。
今回は宇賀神友弥、柏木陽介、李 忠成、森脇良太の4名。
 
CIMG8819.jpg CIMG8826.jpg
 
全校集会では、なんと9割近い児童が赤い服を着用してくれて、体育館が真っ赤でした!!
大太鼓も登場、応援団からレッズへの激励のコールが披露されました。
 
CIMG8837.jpg
 
続いて、6年生のみで選手とのレクリエーションが行われました。盛り上がったのは、選手とのリフティング対決。
選手にはハンデが課せられるのですが、(写真上)李選手は小さい輪の中でリフティングをしていました!

CIMG8844.jpg CIMG8859.jpg
 
クラスに分かれての授業では、選手たちが先生になり、児童たちと真剣に向き合っていました。
授業後は部活動見学。バドミントンやバスケ、卓球のクラブにお邪魔してふれ合い、今回の交流は終了となりました。 
 
 

◇◇◇episode
この日、市内の合唱祭のため不在だった5年生児童が、選手の帰るタイミングで学校に到着し、階段に整列して、合唱曲「TOMORROW」をプレゼントしてくださいました。
このお見送りには選手たちも大感激。
 
CIMG8866.jpg
 
4選手たちは児童たちからたくさんのパワーやエネルギーをもらい、それを力に変えて、シーズン終了まで闘いぬいてくれると思います。

【2014.11.19 HT】


共通テーマ:スポーツ

秋はイベント・おまつり三昧!!

秋も深まり、10月・11月はイベントのシーズンです!!
さいたま市内、埼玉県内で行われた、さまざまお祭りやイベントに浦和レッズも参加させていただきましたので、その一部をご紹介します。

◇「南区駅からハイキング」
今年は南浦和駅からスタートした「駅からハイキング」。
スタート地点ではレディアがお見送りしました。
参加者の皆さんは自分のペースで歩きながら各ポイントや名所に立ち寄り、
ゴールを目指しました。
4.jpg 3.jpg
 
◇区民まつり
今年は4つの区民まつりに参加させていただきました。
どの区民まつりも多くの方にレッズブースにお立ち寄りいただき、レッズブースではフェイスペイントでお子さんの頬や手にレッズのマークをペタリ。 
CIMG8762.jpg CIMG8764.jpg
 
◇「ミニ浦和」「ミニ桜区」
「ミニ~」は、“子どもが主役で、子どもだけが市民になれる遊びのまち”がコンセプトのイベント。
レッズからも「シャーレくん」「ディアラちゃん」と、子どもたちが参加しました! 
CIMG8788.jpg CIMG8792.jpg
 
その他、「北本市児童館オープニングイベント」では親子ワークショップ(紙でエコバッグ作り)を開催
 
 CIMG8683.jpg CIMG8691.jpg
 
◇県民の日 県庁オープンデー/サッカーツリー点灯式
11/14は埼玉県民の日!県庁内に県内のプロスポーツチームや各団体が集まり、体験ブースを出展しました。
レッズはおなじみのフェイスペイント。
その後はサッカーツリー点灯式。レッズOB・OGとして、堀之内聖と柳田美幸がサッカーボールを蹴り、浦和の駅前を彩る赤を基調としたLEDイルミネーションに明かりを灯しました!
サッカーチームのカラーをメインとしたイルミネーションは、日本でも珍しいのではないでしょうか。
浦和から帰る人も浦和に帰ってくる人も、あちらこちらで立ち止まって写真を撮っていました。
 
CIMG8875.jpg 1.jpg 
 
浦和レッズのホームタウン、埼玉県 さいたま市。
これからも、いろいろなイベントにお邪魔して、レッズのPRを続けてまいります。

【2014.11.18 HT】 
 


共通テーマ:スポーツ